行きたくなる場所。

昭和区石仏という町に佇み、親しまれる「Bar Little Bird(バーリトルバード)」は
地下鉄桜通線と鶴舞線が交わる「御器所駅」から少し歩いた場所にある。

非日常の空間に思い思いの時間を求めて来られるお客様。
リトルバードの扉を開けば緊張感と安らぎが同居する。
ナチュラルでいて、少しの時間で空間に溶け込めます。

カウンターに座り静かにグラスを傾ければ、日頃の疲れも癒される。
本日も、感動の一杯の為に扉の向こうでお待ちしています。

Barの世界は奥深くいつでも新鮮

一期一会のお酒

御器所という場所で「Bar Little Bird」に出会い。
少しの勇気で扉を開いてみる。その扉の向こうは全てが出会い。
そこから「一期一会」は始まっています。
たった一杯のお酒はその瞬間しか味わえない「一期一会のお酒」。
「Bar Little Bird」のフレッシュフルーツに感動する楽しみを。
時間×空間×気分×気候で感じ方や味わいが変わるお酒は
いつ来店されても新しい出会いを楽しんでいただけます。

一生愉しめるお酒

自分に合うお酒に出会う嬉しさ、共に向き合い、共に歳を重ねる
楽しみ。
お酒とお客様を結ぶのがバーテンダーの仕事です。
その出会いが「一生愉しめる」ものであるよう、
「Bar Little Bird」が、お酒・時間・人との結びの場であってほしい。
お酒とお客様の最良の出会いの為に、お席をご用意してお待ちし
ています。
また帰って来たくなる場所は、くつろぎの時間をもたらします。

知識で美味しくなるお酒

氷やグラスでお酒の味わいは随分と変わります。
何気ない一杯は、全てのバランスが合わさり「知識」が美味しさを
深めます。
「Bar Little Bird」では感動の一杯の先にあるお客様の笑顔を想像し、
ご注文を受け、グラス選びからその一杯は始まっています。
花言葉があるように、カクテル言葉を知りながら交わすお酒。
一杯に懸けられた想いもまた格別なものに。
さらにお酒を美味しくする、「少しの知識」で変わる一杯をお楽しみ
下さい。

Food

引き立てあう「お酒×フード」の出会い。
お酒を無限に楽しみ、フードから季節をも味わう。
「Bar Little Bird」のフードはフレッシュフルーツカクテルと同様に、
素材を五感で感じ、景色が目に浮かぶよう。
これもしっとりとBARに浸る楽しみ方。

Bar Little Birdの「BARフード」

 フード

Floor 01

Floor 01

ガチャっと扉を開けるとベルの音と共に空間に広がるバーの空気。
ようこそ「Bar Little Bird」へ。
BARを楽しむとっておきの場所、1階はカウンター7席です。
一枚のカウンターを隔てて少しの緊張感と安らぎが同居する。
バーテンダーと対面し、一期一会の時間を買い、いつもと違った空間に戯れる。
気付けば程よい時間が経つような、そんな一息つけるお店です。

Shop Information

Floor 01

Floor 02

「Bar Little Bird」の特徴は、新しいものと伝統的なものの組合せ。
変わらない無骨さと、新しい期待は、お酒だけでなく空間にも。
2階は古民家の趣きが心落ち着き居心地の良い空間。
たまには、BARの醍醐味であるカウンターではなく、程よい緊張が柔
和するお席で。
いつも話さない会話をここで話してみるのもリトルバードの過ごし方。

Shop Information

Floor 01